TOWER RECORDOMMUNE SHIBUYA タワーレコードミューン シブヤ

MENU

タワレコとDOMMUNEが新メディアを2012年11月に設立した・・・それが【タワーレコードミューン シブヤ】でした。

 

 

タワーレコードとドミューンが業務提携して誕生させたニューメディア
それが「TOWER RECORDOMMUNE SHIBUYA(タワーレコードミューン SHIBUYA 略称:TRDS)」です。

 

 

これはタワーレコード渋谷店(東京都渋谷区)のリニューアルに合わせて開設されたものでした。

 

タワーレコード渋谷店のリニューアルコンセプトが「360°エンターテイメント・ストア」だったため
そのの一環として計画されたものだったのです。

 

開局記念プログラムは11月23日(金・祝)15:30から、
初音ミクをフィーチャーしたことで話題をさらった冨田勲の新作交響曲の世界初演のライブストリーミングだった。

 

 

タワレコ渋谷店で行われるインストアライブやオリジナルプログラムをライブストリーミング配信したり、
渋谷を中心とした若者文化をピックアップしたコンテンツの公開が繰り広げられていました。

 

「ライブストリーミング」とは、パソコンやスマホなどのデバイスでアクセスし、
動画と音声からなる「生の映像配信」を楽しむことができる、WEB上のビジュアルコンテンツのこと。

 

 

このこのメディアを通して、オーディエンスが新しいミュージックカルチャーに出会うことができ、
人々を媒介として文化と情報が拡散し、さらに多くの若者たちが渋谷に集うという、
街、リアルな店舗、WEBの画期的なリレーションが生まれていきました。

 

 

 

タワーレコード(TOWER RECORDS)とは?

 

アメリカ合衆国のサクラメントにメインショップを置く
世界で随一のCD販売ストアのチェーン。キャッチコピーはNO MUSIC, NO LIFE.
世界各国に店舗を展開し日本では「タワレコ」の愛称で知られている。

 

ドミューン(DOMMUNE)とは?

 

アーティストの宇川直宏が自力で開設した、日本初のライブストリーミングチャンネル。

 

番組は月曜〜木曜の毎日配信され、国内外の様々なジャンルの著名人を迎えオンエアされるトーク・プログラムと、
世界の一流DJや音楽家がライブ演奏するミュージック・プログラムの2つのパートで構成されている。
WEBの強みで、日本国内に留まらず、世界中でも圧倒的なビュー数を誇る人気チャンネルとなっている。

 

ドミューン(DOMMUNE)はWEB上で簡単にアクセスできるのはもちろん、
出演するDJやトークゲストの様子を「生」でDOMMUNEスタジオを訪問して体感することも可能。

 

また、オンエア配信中は、Twitterで感想を発信したり、タイムラインでリアルタイムのチャットで場をあおったりと、
視聴者同士のチャットワークも楽しめます。

 

毎週月曜から木曜の19時ごろ http://www.dommune.com にアクセスすればライブストリーミングがスタートします。

 

 

 

 

しかし、【タワーレコードミューン シブヤ】は開設からわずか半年後、
2013年の5月いっぱいをもって、配信終了という非常に短命で終わったのです。
常識的に考えれば、タワーレコードとドミューンの関係性に何らかのトラブルが生じたのかもしれませんが
チャレンジングな試みだっただけに、短期間で配信を終了したのは残念なことでした。

 

 

TOWER RECORDOMMUNE SHIBUYA 配信終了のお知らせ

 

タワーレコード株式会社(本店所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:嶺脇 育夫 以下タワーレコード)では、
この度、昨年11月、タワーレコード渋谷店のリニューアルオープンに合わせ、
株式会社DOMMUNE(本社:東京都渋谷区 代表:宇川直宏)と共同で開設した「TOWER RECORDOMMUNE SHIBUYA」での
番組配信を終了することになりましたのでお知らせいたします。

 

「TOWER RECORDOMMUNE SHIBUYA」は、タワーレコード渋谷店のリニューアルコンセプトである
「360°エンターテイメント・ストア」体現の一つとして、音楽を中心に「シブヤ・カルチャー」の発信を行ってきましたが、
今後の運営についてあらためて検討、話し合いの結果、5月をもって共同での番組運営を終了することとなりました。
タワーレコード渋谷店では、今後も様々な形態で、“音楽情報”“店舗情報”“ファッション”“周辺文化”などの情報を発信し続けてまいります。

 

Partners